>

使い勝手が良いコピー機

複雑なコピー機は避ける

会社を運営する上で欠かせない事務機器が、コピー機だと思います。
書類を印刷するだけでなく、取引先からFAXを受信したりする時にも使うので、起業の準備段階で便利な機能が備わっているコピー機を用意してください。
もちろんコピー機もレンタルで済ませることができますが、機能性に注目しましょう。

無条件にたくさんの機能があるコピー機を選ぶ人がいますが、すると操作が複雑になってしまうかもしれません。
基本的な機能しか使わないのにたくさんの機能があっても、邪魔なだけです。
また社員がコピー機の操作に慣れず、使いこなせなかったら意味がありません。
ですから機能性が豊富なことより、使いやすいことを優先してコピー機を決めましょう。

紙の書類を整頓する

ファイルをしまえる棚を、業者からレンタルすることをおすすめします。
そこに紙の書類を収納して、綺麗に並べると後から書類が必要になった時に探しやすく、仕事が円滑に進むでしょう。
そのためには書類の内容ごとにファイルを分けたり、日付順に並べたりすることがポイントです。
せっかくファイルや棚を用意しても、適当に書類をしまっていると、どこに何の書類があるのかわからなくなってしまいます。

そして棚のサイズを確認してから、業者でレンタルしてください。
たくさんの書類を収納できるように大きいサイズの棚を借りても、空きスペースに設置できなくなったら困ります。
ですから事前に置き場所を決めて、そこに収まるサイズの棚を借りましょう。


この記事をシェアする